Ecodaddy's Music Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 恒例! 第4回 山中湖合宿 in SoundVillage 2014

<<   作成日時 : 2014/07/24 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月20日(日)、21日(祝)の2日間で恒例の夏合宿に行ってきました。
場所はいつもの「山中湖サウンドビレッジ」で、訪れること今年で4回目となりました。

Ecodaddy’sにとっては’常宿’となりつつあった広いEスタジオが残念ながら今回は先約があり埋まっていたため、今年はナント!?「いつか使ってみたい!」と思っていた’LIVE HALL’を練習スタジオ代わりに使わせていただき、宿は離れの209棟の8人部屋を借りました。

画像画像


いやぁ〜、キッチンもテラスも付いていて、非常に快適な空間でした。

画像


やはり山中湖は荏子田(横浜)よりはグッと気温も低く、夜は20度を下回る肌寒い感じでした。
例によって9時過ぎに荏子田を出発し、途中お昼ご飯を須走の道の駅でとり、サウンドビレッジに着いたのが14時。
荷物整理も早々に早速今回の練習スタジオであるLIVE HALLに向かいました。

画像


いやぁ〜、これがまた最高の空間でした!
でかいスピーカーに充実したPA設備、そして適度な広さの客席まであります。
更には照明設備も完璧で、何パターンもあるスポットライトに、ナント!?ミラーボールまでありました(笑)。
メンバーのテンションも一気に上がり早速練習開始。ノンストップで17:30まで新曲に取り組みました。

画像


そして毎年恒例、もう一つのお楽しみである中村シェフによるBBQタイムの時間になり、一旦練習はストップ。
今年も豊富な肉類に贅沢な海鮮類と、もはやこの「BBQ目的の合宿なんじゃないか疑惑」が生まれるほどの内容で、2時間みっちり大自然の中でたらふく栄養補給&アルコール補給をし(笑)、みんないい具合に酔っ払ったところで、初日第二部の夜間練習が20:30から始まりました。

画像
画像


メインボーカルである郁さんからの提案で、夜間練習のテーマは「蔵出し企画!レパートリー全曲ノンストップライブ!」との突発企画でしたが、いい具合に酔っ払っているためかメンバーのテンションも異様に高く、ほとんど忘れかけている数回しかやっていない曲でも、どうにか’ノリ’だけでやってのける技も習得しつつあることが垣間見られました。

画像


しかしながら年齢的にも体力的な限界は確実にあり、みっちり2時間半の夜間練習でついに力尽き、23時で初日の練習は終了となりました。
以前はここからカラオケ大会が始まったり、自作自演の弾き語りが始まったりと、日を跨いでも何かしらやっていたメンバーも、さすがに4回目ともなるとメリハリもついてきて、サッとスタジオを引き上げ、部屋に戻って少しダラダラして、24時には全員床に就いた初日でした。

★スタジオライブの模様→http://youtu.be/1nFQfR0FzvM
・・・ちなみにこんなにいい雰囲気なのにお客さんはゼロです(笑)

翌朝は8時には全員揃って部屋で朝食をとり、9時から最後の練習のため、いざLIVE HALLへ。
午前中は机を囲んで次回のライブに向けた選曲会議もやりつつ、候補曲を一曲づつ演奏してみながら最終的な演奏曲を確定させていく作業が続き、11:30に合宿練習は全て終了しました。

画像


今回もなんだかんだ言ってBBQタイムを除けば、結構真面目に練習に取り組んだEcodaddy’sにとって、この夏合宿はもはや風物詩に。
来年もまたみんなで揃っていけることを願い、山中湖をあとにしました。

画像


そして最後のこの画像はサウンドビレッジの名物オーナーOさんとのツーショット。
知る人ぞ知る有名なブルース・ギタリストです。

画像


私が学生時代に初めてここを訪れたのが、1983年のちょうど30年前でした。
まだデビューしたてのサザンオールスターズが、ザ・ベストテンの生中継をこのサウンドビレッジから放送していたのをTVで観て、翌日直ぐに予約をして訪問したのが、たまたまサウンドビレッジのオープン初年度だったのを今でも覚えています。

当時は屋外ステージがあって、昼間は合宿に来ているバンド同士でライブを披露し合っていて、結構他バンドとの交流もありました。
まだ18歳そこそこの小僧が当時、THE BAND、ALLMANBROTHERS、GREATFUL DEAD等のコピーをやっており、それを観ていたOさんに、「若いのに君達いい趣味してるな。」と褒められたことを今でもよく覚えています。

そんなOさんと30年ぶりに再会し、30年前に購入し今でも大切に持っている’サウンドビレッジTシャツ’を片手に思わずパチリ。
お互い30年前はもっとスマートだったものの、いろいろな意味で時の流れを感じる記念ショットでした。

来年もまた、どうぞ宜しくお願い致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恒例! 第4回 山中湖合宿 in SoundVillage 2014 Ecodaddy's Music Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる