Ecodaddy's Music Diary

アクセスカウンタ

zoom RSS 第25回ライブレポート!『第7回たまプラーザさくらまつり』初出演へ!

<<   作成日時 : 2016/04/09 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

前日の「鷺沼さくらまつり」に続き連チャンで、4月3日(日)は初めて『たまプラーザさくらまつり』へ出演させていただきました。たまプラーザエリアに住んでいながら、この「たまプラーザさくらまつり」にはこれまで全く縁がなく、あくまでいちお祭り来場客として毎年訪れていましたが、今年はひょんなことから直前でのライブ出演が決まりました。大変光栄なお話で有り難い限りです。関係者の皆様、お声掛けいただき本当にありがとうございました。
画像
今回の「たまプラーザさくらまつり」は、もともと土日二日間での開催ですが、両日通していわゆる「バンド枠」というものがないため、基本機材は自前調達…という意味では多少苦労しました。また、直前での出演決定だったため、ポスターやチラシ、またネット上での告知には間に合わず、我々の出演は一切知らされていない中でのエントリーでした。

そんな環境下に加え、当日は朝から小雨が降る生憎の天候ではありましたが、ステージは広々としていて開放感があり、とても素晴らしいステージでした。来場者はそもそもお祭りの開始が10:30〜と思っている中での10:00登場!という強行だったため、ほぼ地方のインディーズのプロレス会場…のような寂しい感じではありましたが、初めての参加で贅沢なことも言えず、ここはやはりしっかり下積みから(笑)ということで、来年は是非、たくさんの来場者の前で演奏できるよう、これからも精進します。
画像
しかし今回の突然のオファーもそうですが、毎回思うことは、「結局、人と人との繋がりが新しいものを生みだすんだなぁ…」ということを改めて痛感します。
Ecodaddy'sはこの春で結成丸6年を迎えました。バンド結成からこれまで6年間、頑としてバンドコンセプトがブレることはなく、一貫して自分たちの決めた方向性でここまでひたすら地道に、どこまでも愚直に、そして自分たちが何よりこのバンド活動を楽しむことを忘れずに、常に地元貢献を意識しながら突っ走ってきました。そして今回のこの「たまプラーザさくらまつり」のライブをもって、25回ものライブ実績を数えることになりました。

ライブの予定があってもなくても月一回の練習は欠かさず、年一回の合宿も確行し、そして誰でも知ってる洋楽一筋にコピーし、下手ながらも生バンドの良さを地元の皆さんに感じてもらうことを一つの目標にこれまで続けてきました。そんな中、我々がここまでのライブ実績を数えることができた大きな要因の一つが、先に述べた「人と人との繋がりがあってこそ」ということです。これまでの活動の中で知り合った人達からの口添えや声掛け、そんな些細な繋がりで次から次にライブが決まってきた歴史を振り返ると、やはり何事もそうですが「やり続ける」ということの意味の大きさを改めて痛感します。いわゆる「継続こそ力なり」ですね。
画像
ここまで止まらずに続けてきたからこそ、少しづつEcodaddy'sのことを知ってもらって、少しづつ活動の範囲が広がり、少しづつ声を掛けてもらえるようになったと、今はそれをとても強く思います。

Ecodaddy'sはメンバーの平均年齢も50歳を優に超えたいい大人の集団で(笑)、家族も抱えながら仕事も重責を担う年齢でのバンド活動ということもあり、6年前のバンド結成時と今とでは当然のことながら各自の生活は必然的に変わっており、様々な理由でバンド活動が継続できなくなることも当然ある訳で、これからもメンバーの入れ替わりがあるかもしれませんが、やはり大事なことは「やり続ける」ということなのかもしれません。
画像
昨年夏の「あざみ野まつり」しかり、今回の「たまプラーザさくらまつり」しかり、いずれもこの6年間でのバンド活動を通して知り合った大事な友人からのお声掛けから始まっています。

Ecodaddy'sはこういう「人と人との繋がり=縁」をこれからも大切に、変わらずマイペースでやっていけたらな、と思っています。

Ecodaddy'sはいよいよバンド結成7年目イヤーに突入します。
「変わる」ということをポジティブに捉え、新しいメンバー、新しい曲、そして新しい場所での新しいライブがこれからもずっと続けていけるよう、楽しみながらバンド活動をやっていきたいと思いますので、引き続き地元の皆様からの変わらぬご支援をどうぞ宜しくお願い致します。
画像
以下、7曲27分、Ecodaddy'sにとっては発参戦の「たまプラーザさくらまつり」での演奏曲です。

1、Help!(by Beatles) → https://youtu.be/AmHPPnrDt6M
2、All My Loving (by Beatles)
3、I Saw Her Standing There (by Beatles)
4、In My Life (by Beatles)
5、She Loves You (by Beatles)
6、Take It Easy (by Eagles) → https://youtu.be/ayqVnJ2U_9M
7、Crazy Little Thing Called Love (by Queen)

※そして今回のライブをもってヤナさんこと柳田さんがEcodaddy'sを卒業することになりました。
6年間お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
行けなかったので動画のアップをお願いしまーす!(^.^)
ヒロりん
2016/04/17 16:08
Nowhere Man 諦めました
代わりに Back In The USSR お願いします
タックスマン
2016/04/20 08:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
第25回ライブレポート!『第7回たまプラーザさくらまつり』初出演へ! Ecodaddy's Music Diary/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる